OH, WHAT A NIGHT

 小学2年生の時に、友達のシンイチ君(20世紀少年のドンキーみたいなルックス)は、何故かいつも上靴をかじっていた。ある日シンイチ君の家に遊びに行くと「これは、僕が作った世界一固い泥団子」と言って、自慢の泥団子を見せてくれた。ただただ土を固めただけのものでしたが、岩みたいに固かった。あれは一体どうやって作ったのだろう。何やったんやろう。

 

オワラナイ!